年末・年始休院のお知らせ

さの接骨院では、年末年始を下記の通りいただいております。

12月29日(木)~ 1月3日(火)

新年は1月4日(水)より通常通り行います。

よろしくおい願いします。

地元の広幡小学校の「町たんけん」が来ました!

広幡小学校の2年生の学習の中に「町たんけん」があります。学区にあるお店や神社や郵便局などを選び、見学をしたそうです。さの接骨院にも10人来ました!接骨院とはどんなところか?何人ぐらい来院されるのか?マッサージの仕方は?など色々な質問があり一つ一つ答えた後に、電気の体験をしました。電気は筋力訓練モードで行い、通電により指が自分の意志ではなく、自動に動く状態を見て喜んでいました。ケガをしたらどうしたらよいかという疑問に、子供には難しいかもしれないですが、RICE(ライス)という対処法(R:rest 安静、I:iceアイシング、C:compression圧迫、E:elevation挙上)を資料をお渡ししながらお伝えしたところやっぱり
難しい(笑)会話を以下に記します。(太字は私です)

「ケガをしたときに、2年生で知っていればすごくいい事をお話しをするね!」

「RICEを読める人?」
「・・・」
「誰か英語を習っている子いるかな?」

「・・・」
「ライスって読むんだけれど、ライスっていう言葉は憶えれるかな?」
「覚えれない~~~!」
「お米の事を別名なんて呼ぶ?」
「ライス~~~!」
じゃあ、忘れたらお米を思い出してね!」
「わかった~~~!お米のライス~~~!」
「この中でとても大切なのは、打ったり、捻ったりして、腫れたり痛かったら氷で冷やす事だよ!」
「渡したプリントは家でお母さんと一緒に見てね。」

この会話中、小学生の一生懸命メモしていたノートを見たら、
「ケガしたら、お米を、ひやして食べる」
と書いてありました(笑)もちろん訂正しましたけどね。
かわいい!
2年生のパワーをもらい元気になりました!

スポーツ能力向上トレーニング教室を始めました!

身体の動かし方の基礎をつくり、一生ものの運動神経を身につける、運動能力向上プログラムです。基本的な運動神経の発達、動作の習得とスタミナづくり、各競技に特化した筋力アップなど、1クラス8人の少人数制で、個々に合わせたプログラムを作ります。アスリートの身体を熟知する柔整師だからこそできるトレーニングがここにあります。小学生1・2年の部、3・4年の部、5・6年の部、中学生の部、高校生の部と曜日別で分けて行います。夜20時から21時までの1時間で週1回のプログラムです。詳細はこちら

ちなみに、現在、中学生の部が8人定員に8人申し込みがあり、満員御礼です!ありがとうございます!先行して生徒を募集しますので、お問い合わせお待ちしております!

職場体験頑張ってます!

毎年、職場体験ありがとうございます!
接骨院には色々な方がみえます。ケガの方(保険)、癒しを求めて来る方(自費)、近所の畑で採れた野菜をもってみえる方、宅配業者、など接する相手は多岐にわたります。色々な人と出会い、色々な人生を学び、社会を体験していただけたらいいなと思います。
あと、少しの時間ですが、一緒にいられる時間を大切にしようね!

皆様のお陰で、5周年になりました!

本日をもちまして、5周年になりました!皆様のお陰でここまで成長することが出来ました!

振り返れば、名古屋、東海市、半田、碧南、知立、刈谷、蒲郡、幸田、豊橋、安城、豊田、もちろん地元岡崎など、遠方より来院された患者様!そして、フランスや、アメリカなど外国から来日する際に来ていただける海外で活躍されている世界チャンピオン!BTダンススタジオの社長様をはじめ関係者様、空手道の先輩や教え子達、子供会の関係者様、近所の方々、などなど、あげればきりが無い程の支えがあってこその今があります!本当に感謝しております!
今後ともよろしくお願いします!